レンタルについてのご質問

よくあるご質問>シェアユニフォームレンタルについてのご質問

Q. シェアユニフォームレンタルとは何ですか?

弊社独自のシェアユニフォームレンタルとは、各従業員様に個人用として設定したユニフォームを貸与するのではなく、従業員皆様でユニフォームを共有(シェア)頂くシステムです。他拠点(多店舗)展開されている場合には特にコストメリットを感じて頂けるシステムで、拠点(店舗)をまたいで共有させて頂きます。

シェアユニフォームレンタルの主なメリットは、①雇用状況に柔軟に対応できて管理しやすいこと、②全社の全従業員様で、品質や見た目を統一できること、③メンテナンスが発生しても遅延がないことです。

 

昨今の雇用状況はますます厳しいものとなっており、短時間勤務や派遣社員、外国人労働者と様々な雇用形態があったり、人の入れ替わりが多い場合もあるでしょう。そんな状況ではユニフォームの管理においても煩雑なものとなり、総務の方など担当者の業務が増えているのではないでしょうか? シェアユニフォームレンタルの場合には個人ごとに設定をせず共有するため、全体の枚数に増減がない限り、入退社時の手続きは不要です。退社された方のユニフォームを回収したり、入社予定の方のサイズを確認して依頼をする…などの管理が不要になりますので、担当者様本来の業務に専念頂けます。

 

各個人様で設定している場合には、たとえクリーニングやレンタルを利用している場合にも、拠点も超えて全社で品質レベルを統一することは難しいです。例えば勤務日数が多い人と少ない人とでは、ユニフォームの使用回数、洗濯回数に差が出るため、老朽スピードは異なります。また、担当する業務によっても汚れ方やダメージの入り方が異なってきます。しかし、全体でシェアすることでそういった差が出にくくし、どの拠点、どの業務、どの従業員様でも、限りなく品質レベルを統一することができます。

また、シェアユニフォームレンタルの場合には、毎回クリーニングに出した枚数と同数を遅延することなく、確実にお届けできるメリットもございます。個人設定の場合には、染み抜きやほつれなどの補修の際には通常の納品日に間に合わないことがございます。