レンタルについてのご質問

よくあるご質問>レンタルについてのご質問

Q. ISOやFSSCの認証を検討しています。取得に向けてサポート頂けますか?

ISO22000(食品安全)やISO9001(品質)、FSSC22000などの認証では、要求事項のなかにHACCPに準じて従業員様が着用するユニフォームの管理も要求されています。「作業着はボタンが付いていてはならない」や「腰より上に外付けのポケットが付いていてはならない」などがありますが、これらに則った食品工場白衣などのご提案ももちろん可能です。

FSSCの要求事項のなかにはクリーニング管理も含まれ、従業員様個人に任せた管理を問題視しております。これは実際に決められた頻度やルールで洗濯を行い、決められた衛生基準を満たしているのか?を管理することが出来なくなってしまうためです。異物混入や衛生基準の不統一などの危機を考えれば、ユニフォームレンタルの導入を推奨致します。

弊社のユニフォームレンタルであれば、HACCPに準拠したクリーニングシステムで衛生管理を行い、商品の衛生レベルや老朽レベルが基準を満たしていない場合には、無償で補修や交換を致します。お客様が細かい管理に煩わしい思いをすることもなく、衛生レベルの高い白衣を全従業員様で統一して着用することが可能です。
弊社のクリーニング工場においても管理を徹底し、高い衛生レベルを維持しております。クリーニング工場の見学も喜んでご案内致します。