高品質の理由

白龍堂はユニフォームレンタルの「高品質」にこだわり、お客様にご納得頂けるレベルのサービスをご提供致します。

1.自社クリーニング工場により、全国同一品質でお届けします

白龍堂のユニフォームレンタルサービスでお預かりするユニフォームは、全国に8箇所ある自社クリーニング工場にて全て管理します。全国チェーン店様にもご安心頂けるよう、各工場の品質基準を一定に定め、全国同一品質でお届けしています。また、各クリーニング工場は営業支店を併設しているため、お客様からのお声に迅速に対応することができます。

2.HACCP準拠のクリーニングシステムで交差汚染をゼロにします

白龍堂のクリーニング工場では、HACCPに準じたクリーニングシステムを採用しています。洗浄工程を経たユニフォームが再度汚染することがないよう、入荷されてきた汚れたユニフォームと同じ空間に混在しないシステムを取り入れています。

3.衛生マニュアルによって、異物混入、菌・ウイルスの持込みを防ぎます

食品工場様や飲食店様にとって、安心・安全な食を守るための衛生管理は最重要事項です。従業員様が着用するユニフォームにも当然、高い衛生レベルが求められます。白龍堂は、ユニフォームを通して「安心・安全」をご提供したいと考えています。

①食品工場用のユニフォームを着用しています
ファクトリー従業員には、異物混入や菌・ウイルスの付着といった衛生面を考慮し、食品工場用のユニフォームと帽子の着用を義務付けています。ユニフォームは正しく着用しないと効果を十分に発揮できないため、着用マニュアルを従業員に周知させ、指導を行っています。

②入室前には必ず衛生チェックを行います      
ファクトリー入室時には必ず、ユニフォームのローラー掛け、手洗い・消毒をして、エアーシャワーを通過します。また、汚染エリアから清潔エリアへは直接移動ができないよう設計しているため、一度汚染エリアを退室し、再度衛生チェックをしたうえで衛生エリアへ入室します。

③ファクトリー内の衛生管理も怠りません
ファクトリー内の清掃についてもマニュアルを作成し、高品質なユニフォームを支える衛生空間を保ちます。清掃用具から二次汚染や異物混入に繋がらないよう、衛生管理の徹底や保管場所の固定化で未然に防ぎます。

私たちは衛生管理における妥協をしません。食品工場と同レベルの衛生管理をすることで、安心安全な食を支えるユニフォームがご提供できると考えます。

4.菌検査の取り組みをご紹介

弊社のクリーニングシステムでは高温処理とノロウイルスに効果のある専用の除菌剤を使用する事により、家庭洗濯では落とせない食中毒の原因となる菌類やウイルスを除去します。また定期的に専門機関で検査頂く事で品質を維持しており、多くの食品を扱う企業様などにご安心頂いております。